2月のお知らせ

パンとお菓子で旅するお皿
「お皿はチョコレート工場へ」

今年もあとわずか、皆様いかがお過ごしですか?
お教室の案内の前に今年のクリスマスプレゼントにこのようなものをいただきました。

e0191974_2002063.jpg


これは何か?そうWonkaチョコです。なぜこのようなものをいただいたか、その鍵をにぎるのはこいつです。

e0191974_2035747.jpgウンパルンパです。Wonkaチョコを作っています。ルンパランドに住む小人で、彼らは厳しい生活環境の中でカカオ豆に飢えており、それを知ったウォンカは交渉の末、カカオ豆の報酬と引き換えに彼らをチョコレート工場に雇用することに成功したのです。背丈は75cm、もしこのチョコレートにゴールデンチケットが入っていたら等身大抱きぐるみがもらえるのです。なぜこのキャラクターに脚光があびせられているのか知りたい方はぜひ2月のチョコレートの会にご参加ください。本当にくだらない話ですが!!!そして興味があればゴールデンチケットの結果もあわせてご連絡します。

そして「チャーリーとチョコレート工場」でぜひウンパルンパチェックしてみてください!かわいいので!
[PR]
by papotage | 2009-12-26 20:37 | ボンボヤージュ! Une class
<< 明けましておめでとうございます。 フィンランドのお皿ができるまで >>