湿気のない幸せ

ようやくネット環境が整いました。
また使えなくなる場合もあるのでいつストップするかわかりませんがレポートしていきたいと思います!パリの風で元気になれるようレポートしていきます!

7月28日にパリにつきました。天気はくもり。何がいいって湿気のないことです。私はどうにも湿気が苦手です。湿気がないって本当にいいです。しかものんびり時間が流れているように思います。

今回は15区、Pasteur駅のそばで滞在します。ステイ先の方も素敵なマダムで安心しました。
近辺の様子はこんな感じです。

e0191974_1354879.jpg


昨日はふたつの教会に行きました。サンジェルマンデプレ教会とメダイユ教会です。メダイユ教会は知人のおすすめで行ってみました。「奇跡のメダイユ教会」といわれ1830年、修道女カタリナ・ラブレがマリア様から「人々のために心を込めてメダルを作りなさい」というお告げを受け、作ったメダルをパリでコレラが流行した際に人々に配ったところ、コレラが収束したという言い伝えがあるそうです。そして、メダルを手にした人に奇跡が起こる、幸福が訪れるということで「奇跡のメダイユ」が世界中で有名になったそうです。メダルを購入。帰ったらおばあちゃんに渡せたらいいなと思いました。


写真を数枚!

「扉と影」

e0191974_13143586.jpg

e0191974_13152164.jpg


e0191974_1318820.jpg


[PR]
by papotage | 2011-07-30 13:20 | 旅 jour
<< Ce matin ショコラショーとプチタルトの会 >>