カテゴリ:コラム!   Un journal( 27 )

*papotageおうちカレーの会*

e0191974_11365179.jpgギラギラと太陽が照り返すなか、真夏のpapotageのお教室は旅するお皿インド(おうちカレーの会)でした。

早速とりかかったのが煮込むのに時間のかかるほうれん草チキンカレー、みんなで分担して作業を進めます!
カレー作りにおける最大のポイント、飴色玉ねぎとクミンシードの使い方、それさえきちんと守ればあとは煮込むだけ!一見難しそうに見えますがスパイスさえ揃えればなんてことないですよ☆


e0191974_11222172.jpg厚手の鍋でじっくり炒めていきましょう!この作業が一番大変でしたね。

カレーを煮込んでいる間にクルチャの成形。今日はチーズクルチャです。ニンニクを少々きかせています。「この生地に、ドライカレーやお惣菜、なんでも入れらるね!」と皆さんから声が...さすがですね♪
実はこのクルチャ、私の大好物でありいつかカレーに合わせたいと思っていたので、今回メニューに入れることが出来大満足。前日、銀座グルガオンにて予習をされてきた生徒さんもいたり内心ドキドキしての実習でしたが〜(笑)いかがでした?

e0191974_11395550.jpg次々とお惣菜が作られ、テーブルもグッとインド風になりました。普段より大人っぽくも思います。ayuちゃん特製の、「グリーンラッシー」で栄養補給もし夏らしい会になりました!


e0191974_11532575.jpgデザートは、お土産でいただいたsさんおすすめのロールケーキ”詳細はこちら”ありがとう!!それとayuちゃんの手作りチーズケーキ!まったり甘いおやつをいただきながら日々の報告会。美味しいお店や、お仕事、家庭、家事の事・・・日常おこる様々な事をおしゃべりです。この時間が醍醐味です♪

皆さん、今日も暑い中おこしいただきありがとうございました!栄養たっぷりとって夏バテしないようにしましょうね〜。


e0191974_11502112.jpg
p.s.チーズがトロ〜リ。。。
papotageのクルチャはこんな感じ。

オリジナルでアレンジしたらお知らせ下さいね!





[PR]
by papotage | 2010-07-25 12:19 | コラム! Un journal

Un Deux Trois Papotage#01バゲット

Un Deux Trois Papotage#01バゲット
~パンとお菓子で旅するノート~

3月の旅するお皿「フランス」を終えてから3ヶ月弱・・・私たちもUn Deux Trois Papotageとして気持ち新たに、第一回目のバゲットの会を無事開催する事が出来ました。
ご参加いただいたみなさま~どうもありがとうございました♪

さて、詳細は来てのお楽しみ~だった訳ですが、ネタばらしていきますね(笑)。
まず第一回目となるテーマは「バゲット」でした。
e0191974_11464711.jpg

5店舗分のバゲットを、外観・皮・中身・歯ごたえ・香り・味ともに五感をフル回転させてポイントを付けていきました。(とある雑誌を参考に会を進行)「少数であっても存在する美味しいパンを意識しみんなで語り合うべきだ!」なんてかっこいい事言い放った教授の教えをもとにバゲットを食べ比べてもらいました。

また、ポイントつけて一等賞を決めるといったものではなく各自の好みを知る。お店の特徴を知る。好きなバゲットの共通点に気付くと言った事の方が目的です。
それだけではパポらしくない?!と考えた結果、バゲットをスケッチし、素材の事、お惣菜との相性などをお伝えし、各自ノートにまとめていくといった流れです。絵心の無い私もしっかりスケッチ!学生時代を思い出しながら無心になって書き込みました・・・。
e0191974_11505069.jpg

会が終われば、お配りしたスケッチブックはオリジナルの食ノート。愛着のわくページができたのではないでしょうか?ノート見返しては、付け加えたり、色づけしたりしてみてくださいね〜!

e0191974_115294.jpg後半はパポ独断で選んだバゲットに、鶏肉のリエット(パテ)をサンドしたものをお出ししました。 デザートはayuちゃんの手作りバースデーケーキです。「tさんお誕生日おめでとうございます!!」ささやかですがお祝いの会にさせていただきました。おしゃべりしていたら時間があっという間にすぎていきますね♪皆様お疲れさまでした〜。
e0191974_1204879.jpg
★shop list
Bois de Vincennesさん
かいじゅう屋さん
VIRONさん
CUPIDOさん
足柄麦人 むぎ師さん


[PR]
by papotage | 2010-06-05 12:28 | コラム! Un journal

Printemps de Papotage!!「nos choses favorite ~おきにいり~vol3.」

★イベント無事終了しました。「完売したよ!」と連絡をいただいたときにはテンションもあがりました。皆様に感謝を。ありがとうございました★

Printemps de Papotage!! ~ 寒さをけとばし、春らしいお菓子を広島へと旅立たせます♪

この度trois liaisonさん主催のイベント「nos choses favorite ~おきにいり~vol3.」に参加させていただきます。この度2回目となります。嬉しい~!! trois liaisonさん、ありがとうございます。お菓子お送りしますね、無事に到着しますように~。
宜しくお願いします。

 イベントの詳細はこちらです♪ 可愛い手作り雑貨・お洋服がたくさんです!
   『広島まで飛んで帰りたいよ~。』
    trois liaisonさん☆詳細はこちら


*menu*
e0191974_2313434.jpg
・ホワイトチョコレートとフランボワーズのロッシェ
パフとフランボワーズでサックリ甘酸っぱいチョコレートのおやつです。










・赤い実のコンフィチュールと天然酵母ザックリビスケット
 小さめのイチゴを見つけるとついつい大量買いしてしまいます。
 フランボワーズと少量のブルーベリーを合わせて作ったコンフィチュール。
 ホシノ酵母を使用した素朴で味わい深いビスケットに付けて贅沢な食べ方
 をしてみてはいかがでしょうか?ビスケットを軽くトーストして温めた上
 にコンフィチュールをタラリ・・・お気に入りの食べ方です♪

・イチゴのスノーボール
 フリーズドライのイチゴがゴロゴロ入ったスノーボール。アーモンドスライ
 スを入れて食感をプラス・・・甘酸っぱさが春らしい定番のおやつです。

e0191974_226840.jpg・動物ビスケット biscuit du coeur
シンプルで素朴な懐かしい動物ビスケット。春は「はじまり」の季節!熱いハートをもっていろいろな事に挑戦していきたいですね。動物達もきっと同じ・・・(笑)。

         and more...

 どうぞ宜しくお願い致します♪♪♪    ・ori・
 
[PR]
by papotage | 2010-03-29 02:16 | コラム! Un journal

旅のゴール

パンとお菓子で旅するお皿ということで1年間みなさまと旅を続けてまいりました。旅のゴールフランスのプレートご覧ください。思い思いのプレートの完成です。もはや言葉はいらないかと。
e0191974_1117358.jpg


そして今回のメインデザート!本当にみなさん素敵です。

e0191974_1122951.jpg


飲み物はカフェオレでした。先生はお教室皆勤賞でもあるカフェニドゥよりKさんをお迎えしてコーヒーの入れ方教室。丁寧に時間を数えながらおいしいコーヒーをいれてくださいました。そして温めた牛乳と一緒にカフェオレを楽しみました。もちろんカフェオレボールで。これはチェコの骨とう品でメタリック製。落ちても割れないすぐれもの。この色合いと柄が素敵なマカロンをひきたてます。

e0191974_11294916.jpg


素敵なケーキスタンドとともに。Ori先生のセンスは抜群です!

e0191974_11325466.jpg



Ori先生のキッチンで、みなさまと一緒にいろんな旅をし、素敵な方々に囲まれておいしいものをみんなで食べて、そんな時間を過ごせたことに感謝です。とても勉強になることがたくさんありました。私が折れ曲がりそうな時Ori先生がいつもまっすぐに正してくれました。本当に素敵な先生です。おしゃべりにのせてお皿1枚とキッチンで楽しい旅ができたこと、いろんな出会いがあったこと、本当にありがとうございました。・ayu・
[PR]
by papotage | 2010-03-12 11:52 | コラム! Un journal

はっさくピール

2月の教室でのはっさくピールの作り方
①皮をむく(白い部分はなるべくそぎ落とす)、重量を量る
②ひたひたの水に塩2つまみくらい(適当)。10分ボイル(苦味をとる)
③ひたひたの水、皮の重量の1/2量のグラニュー糖で煮る。水分がわりととぶまで。
④乾燥。(オーブンで低温乾燥させてもいいし放置でも良いがそんなにすぐにかわかない)
⑤そんなに乾かなくても砂糖をまぶして冷蔵保管してさっさと使うくらいの気持ちで作ればいい
良い乾燥方法あれば教えてください。

おばあちゃんちのはっさくは無添加、ワックスもついてないのでこんな適当に作ってます。
ばあちゃんは落ちてきたはっさくを食べます。気持ちの問題だと思いますがそのほうが甘いとおっしゃっています。12月末ごろから木になる。収穫したら3月くらいまでねかすと甘くなる。かきも一緒。置いておくとあまくなる。ひもでつるして風通しのよいところにほしておくと干し柿になるよう。おばさんがばあちゃんちから採ったかきで作ってました。意外とすごくおいしかったです。ばあちゃんちの庭は何気にいろんなものがあります。意外な食材の宝庫。きくらげもはえています。中国から黄砂とともにやってきたのだろうと推測していました。

そしてカリフォルニアでドライフルーツが有名なのはこの気候のせいなんだと思いました。まず日差しがとても強い。このため魚を外に干しておくと1日で干物ができるとガイドさんが言ってました。あと湿度がさほどない気がします。カリフォルニアと言えばナッツとドライフルーツだそうです。いろんなドライフルーツがありました(また紹介します)。あとJune Taylerさんのママレードジャムがとてもおいしかったです(また詳しく書きます)。日本でも代官山で買えるみたいですので興味があれば探してみてはと思います。Juneさんは日本が好きみたいなのと日本人が買いにきたのが珍しかったようでとても丁寧に接客してくれました。素敵な人でした。
[PR]
by papotage | 2010-02-20 10:31 | コラム!   Un journal

明けましておめでとうございます。

Bonne annee!!
2010
e0191974_2214326.jpg

        美味しくて優しい時間がたくさん訪れますように・・・。
        本年も宜しくお願いいたします。     papotage
[PR]
by papotage | 2010-01-09 22:20 | コラム! Un journal

フランス土産 缶詰試食大会

スペインの会では、ピンチョス風のパンに便乗してフランス土産の缶詰をみんなで試食しました。
e0191974_10252085.jpg


こちらの6品です。左2品、中央上はムース、中央下はリエット、右端2つはテリーヌです。詳しく説明していきます。


e0191974_10282216.jpgMousse
すりみのやわらかいパテ
Homard:ロブスター、オマール、うみざりがに
Cognac:コニャック(コニャック地方のブランデー)
Saumon:サーモン
Estragon:エストラゴン(香草、キク科ヨモギ属の多年草)
Basillic:バジル
Thon:まぐろ
魚介類をムース状あるいはクリーム状にし、そこに特徴あるハーブやお酒をいれたフランスならではの缶詰。
これらはギャラリーラファイエットで買いました。

e0191974_10373720.jpgTerrine
バターや豚の背脂を敷き、挽肉やすりつぶしたレバー、魚のすり身、切った野菜、香辛料などを混ぜたものを詰めてオーブンで焼いた料理。湯せんで火を通す場合もある。
Campagne:田舎風の
Noisettes:はしばみの実
Gascone:ガスコーニュ地方
こちらはサンジェルマンの缶詰やさんで買いました。空港にもセットで免税店などで安く売っていました。くせがありますが、お酒にあう1品です!


e0191974_1039297.jpgRilletes
主に豚の脂の多いひき肉を煮て、荒熱が取れたら容器に移し、冷やし固めたもの。パンなどに付けて食べます。これはボンマルシェで買いました。こちらは私がしつこく言ってましたイノシシです。パッケージも私好み(猪のマークがただ面白いだけですけどね)。行く前から気になっていた猪のリエット。脂がかなり多いように感じましたが、さほどくせもなくパンにとてもあいました。


私はテリーヌ2品が一番好みでした。くせがあってパンにもお酒にもとてもあいました。Oriさんはいかがでしたか?だんな様の反応もぜひお聞かせください!表現力が乏しいので、参加いただいたみなさんもよろしければご感想ください。

・ayu・
[PR]
by papotage | 2009-11-01 08:16 | コラム!   Un journal

*道具祭り*

ご無沙汰しています。台風の影響で東京は1日雨ですね〜。雨は嫌!っと思いつつも、「雨が降らないと虹はでないよ!」っという旦那様の言葉を思いだしながら、しんとした部屋の中でパンを焼いています。栗の渋皮煮を練り込んでカンパーニュの2次発酵中です。フフ焼き上がりが楽しみです♪

さてさて、忘れてはいませんか?
そう、かっぱ橋道具祭りのレポ・・・今更ですがプチレポさせていただきます。

道具祭り最終日、12人でお散歩してきました。手書きのmap(急遽作成したのでザザッ書き出しただけのものでしたが)をお配りしそれぞれが目的の物を目指してお買い物スタートです。
すぐのお店でナチュラルな可愛い籠バックをみつけ3名様即お買い上げ〜。シンプルな籠バックをセンスのよいみんなはどんな風にアレンジして使われるのかが気になるところです。
私もゴソゴソとワゴンをあさり、メジャーカップ1000円やクッキー型30円、スポンジケーキの型100円などを細々購入。そして、今パポで大ブーム(?)を起こしている栗!その栗の皮を簡単に剥けるとの事で、その場に出くわしたパポメンバーは”栗くり坊主”の虜になりみんなで購入しました。↓
e0191974_23205765.jpg

こちらが激安の型!クッキー型はもちろん「P」を選びました。

e0191974_014242.jpg


お昼ご飯はcafe itonowaさんを貸し切り、玄米おにぎりプレート・グルテンミートのミートソースプレート・ペリカンのパンとボタージュスープの中からチョイスし美味しくいただきました!実はitonowaさん、前日のもみじ市に出店されたとのことで本当なら定休日だったのですが、パポの為だけにお店を開けてくださいました!itonowaさんありがとうございました。ここで記念撮影をし解散です。

皆さんは掘り出し物を見つけられましたか?


☆おまけ(お買い物リスト)
Kさんにおすすめの調味料を教えていただきました。そしていつもスパイスを買うところで今回はお豆をget!
e0191974_0172911.jpg


便利なピッチャー、イタリア製です。東京直輸入センターで200円でした!激安です☆
スペインの会のお教室で登場します!
e0191974_0191494.jpg


また先日のピクニックで使用したの黒い容器、紙袋もこの日に購入した物ですよ~。何から何まで合羽橋頼りですね!恒例行事となっている道具祭り、皆さんも楽しんでいただけたでしょうか?
・ori・
[PR]
by papotage | 2009-10-27 00:31 | コラム!   Un journal

Picnic

今日のお教室は半年記念感謝デイということで、室内をとびだして外でピクニックです。パリの風をみなさんに感じてもらえるようにとOriさんとメニュー決めをしました。

ランチボックスということで、まずはたくさん食べてきたバケットサンド。旅行記で紹介したとおり一番人気のジャンボンブールにプラスアルファで行きましょうということになりました。

e0191974_18435545.jpg


こちらがサンドイッチのキーになるハムです。常温のものをフランスのスーパーで見つけたので、購入してきたものです。このハムをうす~くそいでバケットサンドの具にします。脂の部分が口のなかでとろけます。

e0191974_18483595.jpg


こちらが具材すべてです。バケットもOriさんの手作りです。発酵バターを底にたっぷりぬります。そしてハム、チーズ(今回はノルマンディのカマンベールチーズをスライスしていれました)、ルッコラをサンド。ハムの塩っけをチーズがカバーするのでとても美味しくなります。

e0191974_18541912.jpg


組み立ててバケットサンド完成です。

e0191974_20125242.jpg


続きましてお惣菜。どこのスーパーにもあったクスクスのサラダ。あとステイ先の母が作ってくれたロックフォールチーズをドレッシングにしたサラダを作ろうということになりました。クスクスのサラダもOriさんの手にかかるとこんなにかわいくなります。クスクスは非常にお手軽なパスタです。熱湯と調味料とをあわせてつけるだけでできちゃいます。レモン風味でとてもさっぱり味です。さらにチキンのレモン煮を組み合わせています。この組み合わせは、女性向けの味付けでとってもいいなと思いました。彩りもかわいくて、どうしてこんな風においしいものを作れるのかと聞いてみたら、妄想からレシピは決まるようです。これとこれを組み合わせたら絶対にあうなと作った記憶と食べた記憶を総合して思いつくみたいです。チキンを煮込むのに、このコンソメを使ってます。スーパーで大量買いしました。こんなふうにバジル味のものとかレモン風味のものとかいろんなコンソメがあるのです。パッケージも素敵です。

e0191974_1995527.jpg

サラダのほうもとても簡単でおうちでできそうです。クレソンやルッコラ、グリーンカール、サラダほうれん草などなどのサラダです。

e0191974_19181756.jpgこれらを紙袋へつめて公園へ向かいました!バケットはつぶれぬよう段ボール箱の中に。包みもとてもかわいらしく、フランスらしいパッケージになっていました。素敵です。そしてこの段ボール箱が小さな机になっていてとても面白かったです。まだ紅葉はしてませんがちょっと秋の気配がしてとてもきれいでした.

e0191974_19135017.jpge0191974_19143257.jpg

木陰にレジャーシート(レジャーシートの準備ありがとう!)をひいて、ワインで乾杯(フランスのオヤジ風)して、ランチボックスを食べました。Oriさんのランチボックスはとても美味しかったです!サンドイッチはまさにパリで食べたものになっていました。手作りのパン、フランスのハム、チーズ、どこぞのパンやにはない1品です!外でみんなで食べるというのもとても楽しかったです。なかなかこの年になってピクニックなんてできないからいいね~なんて話もでていました。天気も良く、犬をつれてピクニックしてる人が多くモップのような犬が近くで寝ていました。犬になりたいです。そして、パリでのお話などをしつつジャムの試食へ。

e0191974_19263443.jpg自分で作っておいてなんですが本当に美味しかったです。果物の味が違います。気候や風土の差でここまで味が違うのかと思わずにはいられませんでした。出来立てよりも味がなじんでいました。隠し味に少しバニラビーンズも入っています。バニラビーンズはスーパーなどの製菓材料コーナーには必ずありました。バニラビーンズ入りのヨーグルトなんかもとっても美味しかったです。まさにパリ直送の一品!原価は安いのにこんなに美味しいのがうれしい話です。


e0191974_19373047.jpg続きましてパリ直送お菓子の詰め合わせ。これつめるの結構大変でした。久々に夜なべをしました。お菓子の香りがすごくいいことに驚きました。すみれの飴やフランボワーズのビスキュイ、オレンジのケーキなどそれぞれの香りがとてもきわだちます。あと蜂蜜を使ったものなんかは、本当に濃い蜂蜜の味がしておいしかったです。よかったら今度みなさん感想聞かせてくださいね。calamer beurre sal/speculoos /au chocolat noir/pain d'epices au Miel 30% aux figues/nonnete au miel fourrees a l'orange/nougat de l'abbaye/pates de fuits/すみれの飴/フランボワーズのビスケット/Patrik Rogerのチョコレート

e0191974_19422837.jpgこちらはいつも通ってるケーキ教室の、かぼちゃタルト。今の時期にぴったりです。ブリゼ生地、ダマンド生地、かぼちゃの生地の三層です。みっつも作るのは大変だと思いつつ、なんとかできたのがこれ。正直疲れました。


さらに今回はKさんの作ってくれたチョコレートのタルトとクッキーもプラスされデザートワンプレートに。チョコレートのタルトは甘さひかえめで大人っぽい感じの味付け。そしてとてもなめらかな食感でした。落ち葉もきれいです。とても美味しくいただきました。ごちそうさまでした。

e0191974_19472389.jpg



街はハロウィンの飾り付け。これはかわいいですね!

e0191974_19504263.jpg e0191974_19512437.jpg


帰り際にこちらのお店によってみました。フランスのバターを売っているようです。これを使ったクロワッサンが人気のようですでに売り切れ。そして並んでました。日本人は並ぶの好きですね!でもそれだけ情報に敏感なのかもしれませんね。私たちはその隣のチョコレートのお店でアイスを食べました。感想は「普通」でした。

e0191974_1953635.jpg


そしてこれ。パリのまねかもですね~11月くらいまで大丸が試験的に無人のレンタサイクルを実施するみたいですね。よく考えてみると山手線内とパリ市内は少し似てるかもですね。地下鉄、磁気を使用した切符、面積、などなど。このあたりの都市開発はなんかいろいろ魂胆ありそうで調べてみたら面白いかなと思います。
e0191974_2001019.jpg



ここはどこかわかりますか?

e0191974_2054586.jpg



本日参加してくださった皆様本当にありがとうございました。みんなで食べると美味しいものはより美味しいです。Oriさんともどもとても楽しい時間を過ごさせてもらいました。パリの風がふいてたら幸いです!Aちゃんよければ今度宝塚ツアーぜひやってね~!
 ・ayu・

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 e0191974_2325522.jpg
P.S. Picnic日和な素敵な一日をありがとうございました。バケットサンド制作もとても楽しくさせていただきました。ayuちゃんのパリで食べたバケットに近い物をと二人で試行錯誤しました。今回はシンプルなバケットサンドです。その結果トマトソースもペッパーもオリーブオイルも、マスタードも使っていません。なのにあの味わいです。これぞシンプルイズベストですね!

e0191974_23271390.jpg
あとフランスで作ってきてくれたコンフィチュールの美味しさといったらこの上ないものがありましたね。フルーツの味の濃さ、香りの強さが直に伝わってきたのではないでしょうか?私のこのミッションを快く受け入れてくれたayuchanに感謝です☆フランスの風吹きまくりです。本日参加できなかった方も、次回のお教室で可愛いアルバムを見せてもらってください。
スペインの会では、缶詰めのテイスティングを予定しています。まだまだお楽しみがいっぱいです。 ・ori・
[PR]
by papotage | 2009-10-18 19:34 | コラム! Un journal

*パンで作るウェルカムボード*

連休も最終日!皆様いかがお過ごしですか〜?ayuちゃんはパリでバカンス中です。パリからのメールでは、「缶詰めやお菓子その他もろもろを購入しました!スペインの会で品評会ができたらいいですね!」と私をもそそる嬉しいメール☆☆☆
どうやら高級食材店ボンマルシェ/ギャラリーラファイエット/ダローザ他、それと私も大好きなマルシェ/モノプリの食料品売り場をチェックしているようですね。素敵!

あと別件ですがビッグニュース!(そうでもないかなぁ・・・)あの!玉木宏に遭遇したそうですよ。遭遇のシチュエーションが凄く気になっています。そんなお土産話を心待ちにayuちゃんの帰りをまちましょうねー♪

e0191974_01744.jpg
さてさて、連休中の事をひとつ。。。
若奥様のMちゃんと結婚式で使用するパンのウェルカムボードをお勉強をしました(私も初心者です)。2種類の配合でパン生地を作り、休ませ、成型し、低温で45分から1時間焼き込む方法です。タイムリミットで作れなかった生地はお持ち帰りし、自宅で焼いたとの事でボードの写真をいただきました。 風合い豊かな可愛いボード、素敵ですよね〜。式の為に手作りするという気持ちとMちゃんの愛情がたっぷり入ったボードは、これから何度も練習し完成されるでしょう。Mちゃん頑張ってね。そしてお声をかけてくれてありがとう。私もお勉強させてもらいました!
  ・ori・



[PR]
by papotage | 2009-09-27 00:34 | コラム! Un journal