「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:みんなのお皿 plat ( 4 )

フィンランドのお皿ができるまで

今日は特別な日♪ そう、papotageのクリスマスがやってきました。
さて完成のお皿から見てみましょう。
今回はお皿の中にツリーを見立て生花を飾りました。手前に置く方、奥に置く方、雰囲気が違いますね!そして、全体的にみて赤いリンゴがプレートの雰囲気をきゅっとまとめてくれているように思いました。お花屋さんに売っていて、アレンジメントにもよく使われていますが、温かい雰囲気を作ってくれるおすすめアイテムです。先日結婚式のウェルカムボードを作ったmちゃんは、ボードの周りに飾ったと話してくれました〜。想像しただけで素敵ですね!
e0191974_22491127.jpg

上の写真をみて、あれ?シナモンロールじゃない!と思われた方・・・そうなんです。お食事用にお惣菜パンを作りました。生地は同じものです。オリーブスプレットを塗り、クリームチーズとベーコン、ペッパー、クミンパウダーをふりかけ、ぐるぐるぐるぐる巻きました。即席な感じですがなかなかですよ。
e0191974_2371716.jpg

お菓子は可愛い型を使ってオーナメントクッキーを作りました。ただいまあられ糖でデコレーション中です。クッキーには生姜をたっぷりと練り込みました。寒い冬、体を温めてくれるアイテムとして女性には嬉しい限り!ぽかぽかさせてくれますよ。
そしてフィンランドということで、ムーミン一家も登場です☆ 
e0191974_2393148.jpg

出来上がったクッキーは可愛いリボンを付けクリスマス仕様に。
e0191974_23151180.jpg

更に今日は本番準備より力を入れていた(開始時間が遅れごめんなさい)クリスマスのスペシャルメニューもご用意させていただきました。
定番のローストチキン。お腹にたっぷりとお野菜を詰めたもの。処理が恐ろしかったですが皆さんにクリスマスを味わっていただけたので私感無量です。本音はね、やっぱり処理するのが怖いので来年まで丸焼きは封印・・・かな。また時期がきたら頑張ります(笑)!
e0191974_2321268.jpg

そしてayuちゃんがつくってくれたクリスマスケーキはキャラメルロールケーキでした。これがなきゃ始まんない。テーブルがグッと華やかになりますね。
e0191974_2334755.jpg

さらに毎月お祝い続きのpapotage・・・幸せな報告が多く嬉しい限りです。Oさんおめでとう〜☆さぁ今月はヌガーグラッセでお祝いです。ヌガーグラッセとは、ヌガーというお菓子(砂糖を煮詰め、ナッツやドライフルーツなどを混ぜて冷やし固めたもの)のアイスバージョンの事をいいます。

e0191974_23573056.jpg

更に、シュトーレンを添えてデザートプレートの完成です。
e0191974_23345468.jpg

美味しくて楽しい時間ははやく終了時間がオーバーしてしまいました・・・本日は長丁場となりまして申し訳ありませんでした。そしてご参加ありがとうございました!

♪イブまであと4日。みなさん本番当日に何を作るか悩まれいましたがご参考になればと思います。また当日お仕事がお休みの為旦那様が奥様の為に料理しクリスマスを祝うなんてお話もあったんですよ!うらやましーです。どんなお料理されたかバッチリ写真をとっておいてもらいましょう〜。Tちゃん宜しくね☆

それでは、Félicitations Noël!! みなさま素敵なクリスマスを・・・♪
[PR]
by papotage | 2009-12-20 00:10 | みんなのお皿 plat 

イギリスのお皿が出来るまで

今日は、「イングリッシュマフィン」と「スコーン」の実習です。
まずは、スコーンの生地の制作。カードを使ってボウルの中でザクザクバターと粉、カソナードをきり合わせます。牛乳と卵を加えたら生地を重ね重ね、地層のような断面を作り出します。ワンボールで出来るスコーンはとってもお手軽で簡単!みなさん上手にまとめられていましたね。次に寝かした生地を自由にカットします。丸・お花型・長方形・三角、、、三日月やどでかスコーンと皆さんの個性がキラリ!アールグレイの紅茶と蜂蜜やコンフィチュールを合わせCream Teaを楽しみました。
e0191974_746527.jpg
e0191974_0381282.jpg

また、今回午前の会ではSpecialThanksとして家業がお茶屋さんという生徒さんがいらしてくれて、丁寧に紅茶を入れてくださいました・・・。どうもありがとうございました。
e0191974_7474185.jpg


e0191974_748411.jpg

↑蒸らしている図です。あれっ?ポットの蓋がこんな使われ方をしています(笑)。蒸らしは大事なのですね・・・。
e0191974_7491319.jpg

イングリッシュマフィンはいつものこねこねから。今日のポイントは焼き方!天板で挟んで焼く事からあのフォルムが生まれます。天板をのせる前には必ずオーブンシートを敷いてからのせます。きれいに焼ける事を願ってオーブンに入れていきましょう〜。 焼き上がったパンにお惣菜を合わせ「イングリッシュブレッドファースト」のプレート完成です!

☆みんなのお皿☆ 一部紹介 イングリッシュブレックファースト~朝食風

丸形スコーン
e0191974_752383.jpg

長方形スコーン
e0191974_7521568.jpg

スティック形スコーン
e0191974_7522948.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e0191974_7532785.jpg☆そして先日ご結婚されたmちゃんをささやかですがお祝いしたいと思いケーキを焼きました!ツーショットの写真にキャーキャーと我をも忘れ盛り上がる私たち・・・幸せのおすそ分けをバッチリいただきました。おめでとう。お幸せにね☆

みなさんとお会いしおしゃべりするのはとても楽しいです。いつもご参加いただきありがとうございます。
さて、来月はクリスマスプレートの制作です。お楽しみに♪
[PR]
by papotage | 2009-12-02 08:06 | みんなのお皿 plat

スペインのお皿ができるまで

まずはカンパーニュの作製。今回粉はリスドールという中力粉を使用。いつものようにこねから始まります。

発酵させ(写真左)、こちらをオーブンシートに直接ひっくり返し(写真右)、まるまる1個を焼いていきます。名付けて巨大不気味大福(Oriさんがひっくり返すたび雪見大福と言っていたのが不気味大福と聞こえたので命名です)。そしてナイフでクープを入れて行きます。みんなそれぞれ思い思いの模様をいれていました。

e0191974_9453827.jpge0191974_95023.jpg


パンの貯蔵庫。てんとう虫、かぼちゃ、メロンパンなどそれぞれテーマがあるようで面白い仕上がりに。まさに素朴な田舎パン。

e0191974_955165.jpg



クープ大賞はこちらでいかがでしょうか?名前の頭文字A(写真左)。栗(勝手なイメージ)クープ(写真右)。

e0191974_1025953.jpge0191974_1033589.jpg


そしてクリームチーズプリン。今回はスペインといえばオレンジなので、リキュールにマンダリンナポレオンを使用しました。
e0191974_1064649.jpg



Aちゃんがサングリアのフルーツと一緒に盛りつけしてくれて、色合いが絶妙にきれいでした。
e0191974_109840.jpg



そしてみんなのお皿。タコのガリシア風、マッシュルームのゼゴビア風をお惣菜に。パンにのせるフィリングはツナとカボチャのアリオリソース和えの2品。ほんの一例で申し訳ありませんがお皿をご覧ください。

e0191974_10102749.jpg


どちらもパセリの散らせ方がとてもかわいいです。

e0191974_1011586.jpg



マッシュルームのゼゴビア風のオイルがとても美味しいというコメントが午前、午後の部両方でありました。なぜかというと、マッシュルームの風味がするオイルに変身しているからです。パンにつけて食べるとほんとにマッシュルームの香りがかなりするのです。気がつかなかったのでとても勉強になるコメントでした。

お皿ができるのを見るのがとても楽しいです。ご参加ありがとうございました。
[PR]
by papotage | 2009-11-01 10:15 | みんなのお皿 plat 

イタリア会でのお皿ができるまで

フォカッチャにはいろいろな具材がのっています。一番人気は、枝豆とグリエールチーズの組み合わせ!お教室に参加してくださったみなさんが、ここで食べていかれます!お土産分も枝豆にすれば良かった〜なんて声もあがるほど!!もっとおすすめすれば良かったですね(笑)。
e0191974_1814163.jpg


ビスコッティーはいろんな形に。
e0191974_1824045.jpg


みんなのお皿です。(ほんの一例しかアップできてなくてすみません)
e0191974_1841784.jpg
e0191974_185168.jpg

☆★☆ご参加いただいた皆様本当にありがとうございます。
[PR]
by papotage | 2009-09-13 18:15 | みんなのお皿 plat