<   2011年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

a la maison

家の中でかわいいと思ったもの。このドアです。鍵がかわいいのです。しかもこれトイレのドアです。
e0191974_1435996.jpg


赤いクロスは食事がはえます。

e0191974_14364259.jpg


[PR]
by papotage | 2011-07-31 14:39 | 旅 jour

Ce matin

e0191974_13335722.jpg


朝は6時くらいから明るくなります。マダムとカフェオレを飲みました。朝はあまりたくさん食べないようです。私はバゲットを食べました。7:15くらいです。今朝はとても気持ちがよくお天気も美しいとマダムが言ってました。気がついたことは「朝を楽しむ」ということが私の生活にはないということです。夏休みの子ども会のラジオ体操の歌にも確か「新しい朝が来た、希望の朝だ、喜びに胸を開き青空仰げ(正確かわかりません)」という歌詞がありました。新しい朝がきたと思えました。まさに希望の朝でした。青空も仰げました。普段は1分1秒がおしいため、自転車で駅へ向かい、あわただしい朝が来た、希望もへったくれもない、地獄の朝だという思いしかありません。心から青空など楽しめたことがここ数年ありません。このマイナス思考がいけないのでしょう。週に一度でもAm7:15に朝を楽しんで生活できるよう心がけたいと思います。
[PR]
by papotage | 2011-07-31 13:55 | 旅 jour

湿気のない幸せ

ようやくネット環境が整いました。
また使えなくなる場合もあるのでいつストップするかわかりませんがレポートしていきたいと思います!パリの風で元気になれるようレポートしていきます!

7月28日にパリにつきました。天気はくもり。何がいいって湿気のないことです。私はどうにも湿気が苦手です。湿気がないって本当にいいです。しかものんびり時間が流れているように思います。

今回は15区、Pasteur駅のそばで滞在します。ステイ先の方も素敵なマダムで安心しました。
近辺の様子はこんな感じです。

e0191974_1354879.jpg


昨日はふたつの教会に行きました。サンジェルマンデプレ教会とメダイユ教会です。メダイユ教会は知人のおすすめで行ってみました。「奇跡のメダイユ教会」といわれ1830年、修道女カタリナ・ラブレがマリア様から「人々のために心を込めてメダルを作りなさい」というお告げを受け、作ったメダルをパリでコレラが流行した際に人々に配ったところ、コレラが収束したという言い伝えがあるそうです。そして、メダルを手にした人に奇跡が起こる、幸福が訪れるということで「奇跡のメダイユ」が世界中で有名になったそうです。メダルを購入。帰ったらおばあちゃんに渡せたらいいなと思いました。


写真を数枚!

「扉と影」

e0191974_13143586.jpg

e0191974_13152164.jpg


e0191974_1318820.jpg


[PR]
by papotage | 2011-07-30 13:20 | 旅 jour